日本でも緊急事態宣言が下されて約3週間経ちました。

免疫力

外出自粛などで感染を広げないよう皆さん頑張っていると思います。

その他にできることとして自身の免疫力を高めておくことではないでしょうか。
こちらのブログで何度か説明しておりますが今日も簡単に免疫についての話をします。

1.免疫力とは?


まず免疫力とは、病原菌やウイルスなどの外敵を体内に侵入させないようにしたり、侵入してきた外敵と戦って、私たちの体を守る力を「免疫力」と言います。

免疫力を担うのはさまざまな免疫細胞です。全身を常に見張りながら敵を見つけるとすぐさま撃退するNK(ナチュラルキラー)細胞、侵入してきた敵をまる飲みにして分解し殺菌する好中球など、24時間体制で私たちの健康を守っています。

免疫細胞は白血球の中に含まれる細胞でできています。

NK細胞・・・常に体内をパトロールし、敵を見つけると即座に攻撃。
好中球・・・侵入してきた外敵をまる飲みし、殺菌して感染を防ぐ。
マクロファージ・・・外敵のほか、死んだ細胞まで飲み込んで消化。
樹状細胞・・・敵の情報を他の免疫細胞に伝えて攻撃の指示を出す司令塔。

2.免疫力を高めるには?


免疫力を高めるのに重要な生活習慣について、とくに大切なポイントをご紹介します。

1.適度な運動習慣を

座ってばかりいるよりも、適度に体を動かすことが大切です。
1日あたり40~50分間の有酸素運動を15週間続けると、免疫システムの中で重要な働きをするリンパ球の反応性とNK細胞の活性が上昇することが報告されています。
今は自粛によりジムや屋外での運動もなかなかしづからくなっています。
自宅でできるストレッチやヨガ、密接しない環境での縄跳びやウォーキングなどはやや運動量高めでよいのではないでしょうか。

2.睡眠は質・時間共に十分に

睡眠不足だと体調を崩しやすい気がする…それは気のせいではありません。
睡眠効率98%以上のぐっすり眠れた人に比べて、睡眠効率92%以下のそうでない人は風邪を発症しやすいことが報告されています。
また、6~8時間の適度な睡眠が免疫力によい影響を与えることも報告されています。

3.食事は腹八分目を心がける

食べ過ぎは生活習慣病や肥満の原因のもととも言われますが、肥満と免疫老化の間に密接な関係があるのはご存じですか。免疫力は加齢とともに老化していきますが、肥満も免疫老化を促進することが知られています。

自粛生活で外出もできずストレスが溜まってついつい食べ過ぎてしまいがちですが、 適度な運動をして食べすぎには注意しながら大変な時期を乗り越えましょう。

関連記事

  1. 消毒

    今すぐに取り入れることのできる新型コロナウィルス感染予防の対…

  2. ここ数日、全国的にコロナ感染者が増加傾向にあります。

    ここ数日、全国的にコロナ感染者が増加傾向にあります。

  3. With コロナ(コロナウイルスとの共生・共存)

    With コロナ(コロナウイルスとの共生・共存)

  4. インフルエンザの予防について

    インフルエンザの予防について

  5. 通勤時の感染リスクを減らすために

    通勤時の感染リスクを減らすために

  6. 自然免疫と獲得免疫とは

    自然免疫と獲得免疫とは

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

電話・診療時間・休診日

電話・診療時間・休診日について

TEL:092-717-2211
診療時間【9:00〜17:00】
休診日【月曜日・日曜日・祝日】

x
error: Content is protected !!