新型コロナウイルスの検査

新型コロナウイルスの検査

3/1に福岡の緊急事態宣言は解除されましたが、首都圏ではまだ感染者が多い状況で、緊急事態宣言は延長されています。
海外では変異種も多く確認されているので、世界的に感染が落ち着くまでは残念ながらまだ時間がかかりそうですね。

本日は、新型コロナウイルスに関する検査についてお話ししたいと思います。
新型コロナウイルスに関する検査には、PCR検査、抗原検査、抗体検査があります。

・PCR検査

・抗原検査

この2つの検査は「今、コロナウイルスに感染しているかどうか」がわかる検査です。
鼻の奥の粘液や痰、唾液から検査が可能です。
熱がある場合や咳などで呼吸が辛い場合はPCR検査や抗原検査で原因を調べた方が良いでしょう。

・抗原検査

この検査は元気な方が、「過去に、新型コロナウイルスに感染していたかどうか」を調べる検査です。
こちらは少量の血液で検査をすることができます。
抗体検査で陽性であれば、「過去に新型コロナウィルスにかかったことがある」ということになります。

どんな変異種がでてきたとしても、私たちができることは、基本的な感染予防対策です。
密になる空間を避けることや、マスク、手洗い、うがいでウイルスを持ち込まないようにしましょう。
免疫力を下げないためには十分な睡眠やバランスの取れた食事などの生活習慣を整えることも大切です。

関連記事

  1. 昨今のがん治療について

    昨今のがん治療について

  2. ブログ

    スタッフブログを始めました。

  3. 緑黄色野菜

    がんを予防できるのであれば・・・・

  4. 肺がん予防

    肺がんについて

  5. 消毒

    今すぐに取り入れることのできる新型コロナウィルス感染予防の対…

  6. 自然免疫と獲得免疫とは

    自然免疫と獲得免疫とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

電話・診療時間・休診日

電話・診療時間・休診日について

TEL:092-717-2211
診療時間【9:00〜18:00】
休診日【土曜日・日曜日・祝祭日】

x
error: コンテンツは保護されています!!